「ファン・クラブ通信」第443号(2012/05/31)≪「遠藤メソッド」の最新資料≫

「遠藤メソッド」の教材について、最も早く英会話が学べる説明資料は差し上

 

げていると思いますが、この度、それを最も判りやすく説明する資料を作りま

 

したので、この「ファンクラブ通信」で差し上げます。 信じられないほど勉

 

強速度を上げ、しかも勉強費用がネイティヴの英語の先生から習うのが1時間

 

2~3,000円(複数生徒が先生の時間給を分割負担)から1時間 10,000円(先生

 

と1対1)かかるのが DynEd 方式では1時間125~250円と非常に安いことが

 

誰にでもすぐ判る資料です。

 

 

 

 

初めて英会話学ぶ人、色々の勉強をしてみたが中々早く英会話力がつかないで

 

悩んでいる人は、是非この機会に大決心して「遠藤メソッド」教材を買ってく

 

ださい。

 

 

 

 

また現在「遠藤メソッド」で勉強中の人も、これを読めば「更に勉強意欲が湧

 

き」又「現在の勉強法を改善できる」ようになると思います。 又、ご家族や

 

お友達にもお勧めください。

 

 

 

 

【エジソンの大発見】

 

https://pasocon-eikaiwa.net/endo/Edison.pdf

 

 

 

【もういいかげんに目覚めなさい。英会話の習得はこれしかない!】

 

https://pasocon-eikaiwa.net/endo/f-shousassi.pdf

 

 

 

【TOEICアップ】https://pasocon-eikaiwa.net/endo/TOEICUP.doc

 

 

 

【遠藤メソッド教材の体験版】

 

 

 

発音体験版: http://www.pasocon-eikaiwa.com/movie/taiken-hatsu.html

 

初級英会話体験版: http://www.pasocon-eikaiwa.com/movie/nde-m1.html

 

中級英会話体験版: http://www.pasocon-eikaiwa.com/movie/nde-m5.html

 

上級英会話体験版: http://www.pasocon-eikaiwa.com/movie/nde-m8.html

 

 

 

【遠藤メソッド教材の発注】

 

「口と舌の形で学ぶ英語発音」第3版(1回の発音指導料込み)19,000円

 

http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/hatsuon/v3_dvd.html

 

 

 

「6ヵ月標準コース」(発音とヒアリング・スピーキングを含む)99,000円

 

 http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/course/hyoujyun.html

 

広告

「ファン・クラブ通信」第439号(2012/05/03)≪合理化≫

「合理化」と言っても良いし、「効率化」と言っても良いのですが、私はこの

 

ことを徹底的に追及してきました。 この結果わずかの6ヵ月でアメリカに5

 

年程住んで得られる英会話力が得られる英会話勉強法の「遠藤メソッド」を作

 

り上げたのです。 即ち、最小の英会話練習時間で、最大の英会話力をつける

 

のです。

 

 

 

 

日常生活では、私は一人暮らしですが、食事、洗濯、掃除など、日常生活に必

 

要な作業も徹底的に合理化出来ています。 この合理化の基本は、(1)最新

 

の科学技術を応用することと、(2)物事を A, B, C, D, E と普通は順序を追

 

ってこなさねば出来ないことを、A, B, C, D, E を同時に行うこと、なのです。 

 

先ず第1の合理化は、電気洗濯機、電気掃除機、そして食事準備は、素材とし

 

ては冷凍食品を使い、電気ポットと電子レンジで全てを処理しているのです。 

 

食事準備に時間をかけない普通の方法は外食ですが、この場合は、味がくどく

 

て体に良くないマイナスがありますが、冷凍食品は家族が愛情こめて作ってく

 

れる食事同様に薄味で、香りも、味も良く、美味しいのです。 栄養バランス

 

も良く出来るのです。

 

 

 

 

「遠藤メソッド」の生徒さんは私の合理化方式の恩典に浴しているわけですが、

 

それにしても「英会話」は「芸事」として充分な練習量、すなわち毎日 20, 20,

 

20分、合計1時間程度の練習量を確保する必要があり、これだけの練習量を確

 

保するには、貴方も生活全体を今までよりも合理化して英会話のための時間を

 

捻出する必要があるのです。

 

 

 

 

それには私が私生活で実行している、最新科学技術を応用した合理化機器を使

 

うとともに、連続した工程を順々にこなすのではなく、同時並行的にこなすこ

 

とを考えれば良いのです。

 

テレビにしろ見たい番組がある時にみるのではなく、それらを録画して、仕事

 

に差し障らない時に見るのです。

 

 

 

 

私の私生活の例では、自動で風呂を沸かし(A)、洗濯機を動かし(B)、電気ポ

 

ット(C)、と電子レンジを使い(D) ながらパソコンに向かって仕事をする(E)な

 

のです。 こうすると (A), (B), (C), (D), (E)の5つの仕事が同時並行で出

 

来るのです。 非常に時間短縮が出来るのです。

 

 

 

 

貴方も「英会話」の練習時間を捻出するために、以上のような合理化方式を採

 

用してください。

 

 

 

 

他にも合理化の方法があります。 それはパソコンの代わりに、iPhone, iPad

 

を使うと「いつでも、どこでも」英会話練習が可能となるのです。 あとの合

 

理化による時間の捻出には次の2つがあります:

 

 

(1)  朝1時間早く起きて勉強する。 夜遅く疲れて、お酒でも飲んだあとの

 

勉強は非常に勉強効率が悪いのに反して、早朝の英会話練習は効率的な

 

のです。

 

 

(2)  仕事場では通常昼休みは1時間ですが、このうち15分で昼食を済ませ

 

て、残りの45分を英会話練習にあてる。

 

 

この2つの方法を採用するだけでも、毎日 1時間45分もの練習時間が確保出

 

来るのです。

「ファン・クラブ通信」第431号(2012/03/01)≪着実に勉強してください≫

「遠藤メソッド」を勉強中又は、途中で Give up された方々に読んで頂きたい

のです。

 
「遠藤メソッド」は非常に優れた英会話勉強法なのです。 この勉強法の2本柱

である、 (1)「口と舌の形で学ぶ英語発音」と(2)「ヒアリング・スピーキン

グ教材」の New Dynamic English、 の2枚の DVDを弊社の p-e net内の「重

要資料」に従って着実に勉強して頂くと、今まで貴方が他の方法で英会話勉強を

されたのとは全く違って必ず高いレベルの英会話力を非常に短期間に(6ヶ月か

ら1年以内に)得ることができるのです。 ただし、毎日1時間程度勉強される

必要があるのです。 20分、20分、20分に分けても良いのです。 このよ

うな練習がしやすいようにパソコンに向かってDVDを使うのでなく、このごろ

流行りの iPhone や iPad を使うと、文字通り「いつでも、どこでも」練習でき

るのです。

 
何故毎日1時間程度の勉強、むしろ「練習」、が必要かといいますと「英会話」

は「勉強」ではなく「芸事の練習」であるからです。 ちょうど、スポーツや楽

器練習と全く同じなのです。 日本語で「継続は力なり」、英語では “Practice

makes perfect”という諺がありますが、「芸事」には、まさに、これが必要な

のです。 フィガー・スケイティングの浅田真央選手は毎日5時間もスケイティ

ング練習をしているのです。 そのために彼女は大学生ですが、スケイティング

リンクのある中京大学に入学したのです。 前回の Vancouver Olympic では2

位と韓国のキムヨナ選手に負けたので、次のオリンピックまでには実に 7,300

時間の練習をするのです。 即ち 5時間/日×365日/年×4年=7,300時間なの

です。 しかし、「英会話」ではこれほどまで練習時間をかけなくとも良いので

す。 発音に 60時間、ヒアリング・スピーキングに 300時間、合計 360時間

をかければよいのです。 毎日1時間の練習で1年でこなせるのです。 もっと

早く英会話力をつけたければ、毎日2時間練習するとわずかの6ヶ月で英会話が

出来るようになるのです。 他の英会話勉強法で10年もかけねばならないこと

がわずかの半年~1年でできるのです。 他の方法では毎日1時間も練習時間を

かけないから10年もかかるのです。

英会話学校では週に1回、45分~1時間、でしょう。 そうすると1年には5

2週しかないから、52時間しか練習できないのです。 しかも「遠藤メソッド」

の1時間は他の勉強法よりも、遥かに中身が濃い練習なのです。 何故中身が濃

いのかは次の「エジソンの大発見」をお読みください。

https://pasocon-eikaiwa.net/endo/Edison.pdf

「ファン・クラブ通信」第429号(2012/02/08)≪ペアで英会話≫

前回配信した「ファンクラブ通信」第428号の「ペアで英会話」は、「遠藤

メソッド」勉強の方々にとって非常に大事なことですので、本日も此の問

題について書きます。 是非貴方も「ペアで英会話」を考えてみてくださ

い。 「遠藤メソッド」は最も速く英会話力をつけるのですが、それより

も更に早く英会話力をつけることが出来るのです。

 
「遠藤メソッド」は何故他の勉強法よりも優れているかは次のURLを読んで

ください:https://pasocon-eikaiwa.net/endo/EndoMethodRV.pdf

この「遠藤メソッド」に加えて、この度新しく「ペアで英会話」を開発し

ました。

 
この「ペアで英会話」の特徴は「他流試合」で英会話を友達とすることに
あります。

 
私も英会話に興味を持って勉強を始めたころ(15~16才)は英会話同

好の友達(同時に競争相手)、と盛んに他流試合をして、それ故に私の英

会話力は急速についてきたのです。 当時の私の英会話友達も全員英会

話が上手になったのです。 だから、貴方にも同じ事をお勧めするのです。

 
詳しいことは前回の「ファンクラブ通信」のURLを下記しますから、それを

読んでください。

 http://pasocon-eikaiwa.net/backnumber/txt/fc428.txt

★お申込み
○ ペアで申し込めば授業料も断然お得です。

通常月額お一人\15,000 ですが、「ペアで英会話」でお申込みいただいた

場合、月額お一人40%引きの \9,000 です。
○ 気の合った人で英会話を習得したい人を見つけてください。

そしてペアを組んでお申し込み下さい。 ペアを組む相手が見つからない

場合はご相談ください。 弊社で斡旋します。

○ 弊社の DynEd 英会話教材は 月額レンタル制ですので利用時間が長けれ

ば長いほど1時間当たりの料金は安くなります。

30日で \9,000 ですから一日当たり¥300円です。もし、一日二時間学習

すればわずか一時間 \150 です。三時間すると \100/時です。

 英会話学校なら先生と1対1なら \10,000/時、1対数名でも一人当たり

\2,000をくだらないでしょう。

○既に「遠藤メソッド」の「口と舌の形で学ぶ英語発音」またはDynEd

「ヒアリング・スピーキング」教材で勉強中、又は勉強を終えられた方で

も「ペア英会話」にご興味のある方は申しこんでください。 ペアの相手が

居なくとも、弊社の生徒の中から同レベルで「ペア英会話」をやられたい

方を斡旋します。 また、勉強費用も単独勉強からペア勉強に切り替えさ

せて頂きます。

○英語発音矯正をする必要はないと思っている方にも適するメニューも揃

えています。 お問い合わせください。

○ 「ペア英会話」のお申し込みは下記よりお願いします。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=120345

 

「ファン・クラブ通信」第428号(2012/02/02)≪ペアで英会話≫

本日は重大発表なので、「ファン・クラブ通信」購読者以外の方にも発信しています。

「ペアで英会話」

TWT 国際教育研究所の「遠藤メソッド」(商標登録番号4804511)は
他のあらゆる英会話勉強法よりも英会話が早く学べる方法で、
これについては次の「遠藤メソッドの解説」をお読みください:https://pasocon
eikaiwa.net/endo/EndoMethodRV.pdf

この「遠藤メソッド」に加えて、この度新しく「ペアで英会話」を開発しました。

これは気の合った人とペアで英会話を学習する方法です。
英会話を習得したい人は是非ペアを組んで学習して下さい。
ペアを組むことによって、いろいろな長所があります:

○お互いに励ましあいながら、ときには競争相手として練習できます。
スポーツと言う芸事を皆一生懸命に励むのも、人間には闘争本能があるからです。

○でもお互いに助け合い、励ましあいながら上手になろうと言う気持ちも大事です。
 一人では挫折しがちなこの英会話の習得を相手がいるから楽しく継続できます。
 例えばテニスと言う「芸事」でも、先ず一人で「壁打ち」で充分練習してから、
 二人ペアになって練習するのです。

○練習の成果を実際に使ってお互いに評価できます。

相手は英会話習得を切に願っている人で、なるべく同程度の英語力を持つ人が
おすすめです。

同じレベルで二人が英語でしゃべるには、DynEd のヒアリング・スピーキング
教材も同じレベルになるように、まず前もって一人で練習するのです。

即ち DynEd の New Dynamic English には Module 1から Module 8まで
300時間の練習時間をかけて進んでいくのですが、お友達が Module 3の練習を
終えたのなら貴方も同じ Module 3を終えてから、二人で英会話練習をするのです。
テニス・プレーでも、実力差が大きいとペアを組んでも面白くありません。

★ 具体的な学習方法を述べます。 ここで使用する英会話教材はDynEd社のもので
 現在、世界で1,000万以上の人がこの教材で英会話の学習をしているたいへん優れた
 教材です。

★(1) まず、PC、iPhone または iPad で個人的に徹底的に練習します。

テニスの「壁打ち」です。
携帯性のあるiPhoneやiPhad なら、通勤時間や待ち時間あるいはコーヒー・ショップ
などで空いた時間を有効利用できます。これは個人での練習です。
「芸事」である英会話はタップリと練習時間を取ることが絶対に必要だからです。
 (2) 各人が別々に練習した成果を実際に試すことです。
 
前もって計画した日時に練習した英語のキー・パターンを使って自分のこととして
応用して二人で喋るのです。
そして評価しあい、より良い方向へ改善していきます。

それによって、楽しさと自信とが生まれます。
それが継続性、やる気のモーティべーションにつながっていくのです。

そして、次のステップに向かって、また各人で練習します。 次の実行日のために。

 
(3) そのとき、正しいネイティヴの発音を前もって習得していれば完璧です。
   
その理由は日本人同士がお互いに下手な発音で喋っても意味がないからです。
所詮ネイティヴが発音する英語が聴けて、自分もネイティヴに通じる英語発音でしゃべる事が
「英会話」なのですから。

下手な発音で、ネイティヴに通じない英会話を練習することは「から舞い」に過ぎません。

やはり当社の「口と舌の形で学ぶ英語発音」教材で発音をマスターすることを強く
おすすめします。
そうすると、僅かの 30~60時間の練習で、次の4人の例のように驚くほど
ネイティヴらしくなるのです。
http://www.pasocon-eikaiwa.com/hatsuon/yushu/sample.html
(4) ある程度のところで、当社のコーチと三人でスカイプによるミーティングを行い、
コーチから適切なアドヴァイスを受けます。
   
まず弊社のコーチが黙って二人の英会話を聴くのみで、そのあと気付いた注意を
二人の生徒に与えるのです。
このように(1)、(2)、(3)、(4) を繰り返していくうちにあなたの英会話は驚くほど
上達していきます。

しかも、難しくなく、楽しみながら英会話練習ができるのです。

しかし、「遠藤メソッド」教材で一人一人の生徒が基礎練習を充分に積んでから、
このお友達との他流試合に臨まねばなりません。

基礎練習をしないでお友達と英会話しても、そもそも英語でしゃべれないと黙っているか、
Hello, how are you?  程度しか英語で言えないようでは話しになりません。
DynEd のコンピュータ、iPhone, iPad レッスンは英会話のような芸事を練習するには
最高の方法です。
このDynEdレッスンの利点について述べます。
○テキスト・ブックより、かなり上手く多モードの情報をいれることができます。
多モードとは視覚、聴覚、身体の動き、のような脳の多くの部分を使うことを意味します。
この多モードによる活動が記憶を発達強化するのに役立つことは神経科学により知られています。
○このコンピュータ、iPhone、iPad の助けにより、学習者は複合的な方法で言語のインプットと
さらに、相互やりとりができます。
このような活動を数か月にわたり繰り返すことが多モードによる練習です。
○コンピュータ、iPhone、iPad の前なら、あなたは一人なので、他人の目を気にしないで
自分の能力に合わせて何度でも自分の納得がいくまで、ネイティヴ先生の音声を聴き、
自分で真似して喋り、また先生と比較して改善することができます。

この効率の良さは他の方法(TV ラジオの英会話講座、英会話学校、本)に比べて抜群です。

 

★お申込み

○ ペアで申し込めば授業料も断然お得です。

通常月額お一人\15,000 ですが、「ペアで英会話」でお申込みいただいた場合、
月額お一人40%引きの \9,000 です。

スクーリングも弊社のコーチが一人の生徒にスクーリングをする場合なら1回ミニマム 30分、
通常2時間、長い時には7時間もかけますので \5,000とは格安なのですが、
ペアでのスクーリングは一人当たり \5,000の半分の \2,500と更に安くなります。

このように「ペアで英会話」は大変お得です。
○ 気の合った人で英会話を習得したい人を見つけてください。
そしてペアを組んでお申し込み下さい。
ペアを組む相手が見つからない場合はご相談ください。

○ 月額レンタル制ですので利用時間が長ければ長いほど1時間当たりの料金は安くなります。
30日で \9,000 ですから一日当たり¥300円です。
もし、一日二時間学習すればわずか一時間 \150 です。三時間すると \100/時です。
 英会話学校なら先生と1対1なら \10,000/時、1対数名でも一人当たり\2,000をくだらないでしょう。
○ 英会話は必要になった時に習うのでは遅いのです。「泥縄」は効かないのです。
いまからその時のために準備して下さい。

○ 既に「遠藤メソッド」の「口と舌の形で学ぶ英語発音」
またはDynEd「ヒアリング・スピーキング」教材で勉強中、又は勉強を終えられた方でも
「ペア英会話」にご興味のある方は申しこんでください。

ペアの相手が居なくとも、弊社の生徒の中から同レベルで「ペア英会話」をやられたい方を
斡旋します。 また、勉強費用も単独勉強からペア勉強に切り替えさせて頂きます。

英語発音矯正をする必要はないと思っている方にも適するメニューも揃えています。
○ 「ペア英会話」のお申し込みは下記よりお願いします。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=120345

「ファン・クラブ通信」第415号(2011/12/14)≪僅か6ヵ月でかなりの英会話力≫

わずか6ヵ月でかなりの英会話力

今日の「ファンクラブ通信」は「遠藤メソッド」の発音教材、ヒアリング・スピーキング教材のユーザーだけでなく、どの英会話勉強法が最も早く学べてしかも勉強費用が安いかを検討していらっしゃる方々にもお読み頂きたいのです。

画像や動画・音声を You Tubeで見て、聴いて頂くために、次ぎのURLをダブル・クリックしてください: https://pasocon-eikaiwa.net/endo/YouTube.pdf

「ファン・クラブ通信」第400号(2011/08/24)≪英会話勉強法の小冊子≫

28-ペイジの英会話勉強法の小冊子のことは既に以前の「ファンクラブ通信」
にもだしましたが、まだ徹底していないようなので、再度お知らせします。

PDF か印刷された小冊子の形で読めるのですが、英会話即ち「ヒアリング・
スピーキング」に関心のある人全員に印刷形式の小冊子の形で入手して
頂きたいのです。

A5版の小冊子ですから電車の中でも,寝転がっていても、ラクに読めます。
これは貴方の座右の銘として、何回も読まれる価値のあるものです。

既に弊社の「遠藤メソッド」で勉強中の方々にも非常に役立ちます。

英会話勉強法を提供している学校や通信教育会社は沢山あり、それらの全てが
自社の方式がベストであると宣伝しているので、ユーザーとしては、
その内のどの教育方式が本当にベストなのか判らないのが現状でしょう。

その問題を簡単明瞭に解明したのが、弊社の28-ペイジ小冊子の
「もういいかげんに目覚めなさい。英会話の習得はこれしかない!」です。

次のURLをクリックされると、この小冊子が無償で、郵送代も弊社負担で
貴方に届けられます:

http://pasocon-eikaiwa.com/shiryou.html