「ファン・クラブ通信」第427号(2012/01/25)≪スマートフォン・タブレットで発音とDynEd≫

先週1/18の「ファン・クラブ通信」第426号でお知らせしたとおり、
「遠藤メソッド」の教材がパソコンだけでなく、iPhone とiPad で
使えるようになりました。

パソコンでの学習は、通学方式より多くの練習時間を確保でき効率的ですが、
それでもパソコンの前に拘束され、外出中・移動中のスキマ時間がなかなか
利用しにくいという面がありました。

その点持ち歩き便利なiPhone・iPad では、いつでも、どこでもちょっとした
時間を利用して遠藤メソッドの学習が可能です。
パソコン学習とiPhone・iPad 学習を上手に利用して、より効率良く、短期間
に英会話をマスターしてください。
iPhone・iPad で使えるようになった「遠藤メソッド」の教材は、次の2つの教材
です。
・「口と舌の形で学ぶ英語発音」第3版 DVD (iPhone, iPad のみでなく、
他社のスマートフォン、タブレットでも使用可能)

・ ヒアリング・スピーキング教材 DynEd DVD (iPhone, iPad のみ使用可能)
既にこの2つの教材をお持ちの方(DynEd はDVDを持っているだけでなく、
レンタル期間ON の方に限る)は、スマートフォン、タブレットによる学習は無料です。
具体的な利用方法をお知らせいたしますので、下記のURL からお申し込みください。

この、スマートフォン、タブレットへの教材ソフト取り込みの申し込みは、
1/31(火)をもっていったん締め切りとさせていただきますので、ご希望の方は、
早めにお申し込みをお願いいたします。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=118942
※「DynEd」については、iPhone・iPad での利用につきましても、
パソコンと同様、DynEd レンタル期間中のみ学習できます。
DynEd レンタル期間が切れている方は、次のURL よりDynEd 延長の発注を
していただくと、延長手続きと同時に、iPhone・iPad へのDynEd インストール方法
をお知らせいたします。

・ヒアリング・スピーキング「スタート・セット」(初回1ヶ月+教材DVD)
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/hearing/hearingset.html

・DynEd DVD の使用期間1ヶ月延長
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/hearing/extend.html

・DynEd DVD の使用期間 4ヶ月延長
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/hearing/extend4.html

・DynEd DVD の使用期間 6ヶ月延長
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/hearing/extend6.html

・DynEd DVD の使用期間 12ヶ月延長
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/hearing/extend12.html

広告

「ファン・クラブ通信」第426号(2012/01/18)≪スマートフォン・タブレットで英会話≫

本日は重大発表なので、「ファン・クラブ通信」購読者以外の方にも発信して
います。

スマートフォン、タブレットで遠藤メソッドの英会話勉強ができるようになり
ました。

「遠藤メソッド」の英会話勉強法は他の勉強法の10倍程度の速度、即ち10分の1
の所要時間で英会話力がつき、これが過去23年間の実績で実証されています。 

これほど速く英会話力が身につく理由は:

(1) まず日本人が最も苦手な英語発音矯正をする。

(2) その次にヒアリング・スピーキング勉強をする。
しかしほとんどの従来式の英会話学習のようにネイティヴ英語をただ聴いてい
るだけでは、右の耳に入った英文のほとんどが左の耳から抜けてしまい、英文
音声がほとんど頭に残らない。
この問題を遠藤メソッドは最新の脳医学的見地から解決している。

(3) 英会話は「勉強」ではなく、スポーツ、楽器練習と同様に反射神経を鍛え
上げる「芸事」であり、ある程度の練習時間をかける必要性がある。
通学方式ではなく、パソコン・インターネットを利用した学習方法で
毎日1~2時間、合計360時間の地道な練習で、飛躍的に英会話力がつく方法を
開発した。

以上の3点です。

そして、この度、自宅のパソコンだけでなく、携帯に便利なスマートフォンと
タブレットでも練習ができるようになりました。

「いつでも、どこでも」練習できるようになり、反射運動を身に染み込ませる
「芸事」の習得に必要な練習時間が、より確保しやすくなったのです。
詳しくは、次のURLをダブル・クリックしてください:
https://pasocon-eikaiwa.net/endo/EndoMethodRV.pdf

弊社の「ファンクラブ通信」は「英会話習得に役立つ貴重な情報を
毎週水曜日に配信しています。

配信ご希望の方は、次のURLをダブル・クリックしてください:
https://pasocon-eikaiwa.net/backnumber/bk_mm.php

「ファン・クラブ通信」 第301号 (2009/09/09) ≪ P.E.T. HDD 型 の発売 ≫

今日の「ファン・クラブ通信」は「遠藤メソッド」(商標登録No.4804511)
高速英会話勉強法のことをあまりご存知のない「ファン・クラブ通信」の
非購読者にも発信しますので、まずP.E.T. とは何か?というところから
ご説明しましょう。

P.E.T.とは Portable English Trainerの略で、商標登録第5259654 を得てお
ります。 

これは最近急速に普及してきた、低価格、軽量、超小型、バッテリー寿命が1日
でも持つ携帯用パソコンに「遠藤メソッド」の全教材である「発音」、「英単語」
「ヒアリング・スピーキング」ソフトを組み込んだものなのです。

「遠藤メソッド」の教育ソフトは非常な優れものですが、それを携帯で勉強で
きるとなると、もっと便利になります。

毎日の通勤の往復に2時間程度電車の椅子に座れる人は通勤時間を利用して勉強
できるので、これだけの勉強時間が毎日確保できれば、半年で360時間も勉強で
きることとなり、360時間も勉強すると、かなり英会話力がつくようになるので
す。

また自宅でも家族全体で1台のパソコンを共同で使っているようでは、色々な意
味で勉強しにくいのですが、このような問題も解消できるのです。

自宅共用のPCだと、家族がテレビを見ていて、その音がやかましくて勉強でき
ないとか、貴方がPCで英会話勉強をしながら英語で声をだしていると家族が喧
しいと嫌がるとかの問題があるのですが、P.E.T.なら完全に解決できるのです。

さて、本年1月より弊社はP.E.T.を売り出し好評を得てきていますが、この度改
良型のP.E.T. HDD 型を発売しましたので、この「ファン・クラブ通信」第301号
でお知らせする次第です。

従来のP.E.T. は、メモリーの種類がSSD(Solid State Drive)型で、振動に強く、
操作速度も非常に速いことが特長でしたが、メモリ容量が16GB で、遠藤メソッド
の英会話教材以外のソフトを入れ込むことが難しかったのです。

その点、今回発表する HDD 型は160GB と大容量で、ほかの機能もSSD 型から
グレード・アップしています。
HDD 型の詳細と発注は、次のURL をご覧ください。
価格は従来のSSD 型と同様、\185,000 です。
発音教材のみを入れこみ、あとの教材は追加型としたものは \93,000 です。
SSD 型、HDD 型それぞれの長所の比較表も載っています。

◆「P.E.T.改良型(HDD 型)」の詳細説明と発注:
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/pet/pet-hdd.html

◆「P.E.T.改良型(HDD 型)発音のみ」詳細説明と発注:
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/pet/pet-hdd-hatsu.html

今のところ従来のSSD 型 も発注可能です。
ただしSSD 型は数量に限定があり、何時在庫切れになるかわかりません。
もしSSD型を望まれる方はお急ぎください。

◆SSD 型の詳細説明と発注:
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/pet/pet.html

◆SSD 型(発音のみ)の詳細説明と発注:
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/pet/pet-hatsu.html

「ファン・クラブ通信」 第274号 (2009/03/04)≪P.E.T.の非常な強み≫

Portable English Trainer (P.E.T.)の強みとしては次のようなことがある
ことは今までにお知らせしてきました。

○小型、軽量、持ち運び便利、長時間もつバッテリー
○普通の英会話勉強法の10倍の速度で学べる教材が全て内蔵
○ハード・ディスクでなくSSDメモリーなので応答速度が非常に速く、
勉強しやすい

しかし、弊社でも使っているうちに、次のように非常にすぐれた機能があるこ
とがますます判ってきました。

○発音練習結果を弊社指導センターに送るのが簡単
○簡単なだけでなく、ヴィデオ・カメラの解像度が高く、しかも自動焦点距離
調節が出来る
○内蔵マイクと内蔵スピーカーがステレオで、しかも音量が大きく、音質も非
常に良いので、人前で勉強する時にはヘッド・セットがないと不都合だが、そ
うでない限り、外付けヘッド・セットよりも優れている
○マイク性能が非常に良いので、DynEd の音声認識率が高くなる
○P.E.T.ユーザーと弊社指導センターとの連絡が極めて簡単

P.E.T.
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/pet/pet.html

「ファン・クラブ通信」 第272号 (2009/02/18)≪P.E.T.は寝てる子を起こします≫

「寝てる子を起こす」と言う日本語がありますが、P.E.T.はまさに、この効果
があるのです。

最近P.E.T.の発注者が急増していますが、その方たちの事情を調べてみると、
皆「英語勉強で寝ていたのをP.E.T.で起こされた」方々なのです。

P.E.T.は完全に個人使用のパソコンに Endo Method 教材が組み込まれたもの
なので、使い勝手が良く、いつでも、どこでも気軽に英会話練習ができるので、
今まで下記のような辛さを持っていた方々でも、P.E.T. ならば、勉強再開で
きそうだと思ってくれるからでしょう。

なぜ、既に Endo Method の教材(発音、単語、ヒアリング・スピーキング)
を買ったのに、勉強が続かず、「寝てしまった」のか、を考えてみましょう。

所詮「英会話」はスポーツや楽器練習と同様に、単純な練習を繰り返して、
反射運動を体内に(頭脳内に)作り上げることにあるのです。
それには時間がかかります。 そこで、忍耐力の無い人は途中でGive up して
しまうのです。

同じ芸事でも、スポーツの場合は、相手個人、又は相手のティームに勝ちた
いので一生懸命になっていること事体が芸事に励んでいることになっていたり、
また、人間も他の動物と同じように動くものを(動物の場合は獲物、人間の場合
はボール)を追いかける習性があるので、この習性が故に飽きずに、そのスポー
ツを続けられるのですが、英会話練習の場合は、この点で、スポーツよりは辛
い所があるのです。

しかし、Endo Method では、他の英会話勉強法よりは、遥かに速く力がつくの
で、それに気付くまで頑張って練習を続けると、必ずや、非常に面白くなって
長続きするのです。 こうなるまでの頑張りはどうしても必要なのです。
忍耐力の無い生徒さんは、ここまで到達しないうちに諦めてしまうのです。
また頑張りの利く生徒さんでも、仕事が忙しくなるとか、自分自身または家族
が病気になるとか、引越しとか、冠婚葬祭とかがあると、そこで英会話練習を
中断し、一旦中断すると、また元にもどるのが辛くなったり、たとえ元に戻っ
たとしても、中断以前ほどの馬力がかからなくなったりするのです。

他の英会話勉強法なら、進みが非常に遅いので、忍耐力のある人でさえ、続か
ずGive up してしまうのですが、Endo Method なら、進みが非常に速いので、
この速い進みに気付けるところまで頑張ると、あとはラクに続くのです。
そして、続けば必ず成功します。

もう一つの続けるコツは、毎日最低1時間、出来れば2時間 Endo Method で
の練習をすることです。 厳密に毎日練習しなくとも、1週間の間に7時間練
習するとか、14時間練習できれば良いのです。
たとえば、月~金は仕事で忙しくて全く練習時間がとれなくても、土、日でま
とめて練習しても良いのです。
このような練習の仕方をすると、1日平均1時間の場合は1年で、1日平均2時間
の場合は半年で、目だって英会話力がつくのです。
ただし、このように速く力がつくのは Endo Method だけです。
他の勉強法では、こんなに速くは力がつきません。
仕事が忙しいから Endo Method で勉強出来ないと言われる人が多いですが、
それ程忙しいのなら、練習時間のかかる「英会話」は、一層のこと、諦めたら
どうでしょうか。
「忙しいけれども諦めることは出来ない」のなら、もっとも少ない時間で大き
く上達する Endo Methodを選ぶ以外に良い方法はないでしょう。
もっと時間のかかる他の方法なら、忙しければ余計に出来ないことになります。

1日平均1~2時間の勉強が何故必要かと言いますと、もっと遅いテンポで勉強
していると、前述のように、病気、仕事、冠婚葬祭などの割り込みが入る可能
性がそれだけ増えると言う問題があり、それよりも更に大事なことは、「芸事」
と言うものは、その芸事の「熟練」がかなり固定してしまうまでは、途中でや
めては折角築き上げてきかけた、「芸事」のコツを忘れてしまうからです。
まず熟練が固定するまでは、コツコツと練習する必要があるのです。
例えば「自転車乗り」の練習を考えてみてください。
最初の2~3日の練習で、倒れないで進むコツが少し飲み込めそうになった段階
で、そのあと何日も練習をさぼると、練習を再開しても、折角つかみかけた
「コツ」を忘れてしまっていて、また一からやらねばならないこととなるでし
ょう。
ところが、1年も自転車を乗り続けたあと、5年~10年自転車から離れていても、
直ぐにすいすいと乗ることが出来るのです。 これが熟練の強みです。
アメリカに何年か住んだのちに日本に帰ってきたら、英語がさびつきかけてき
た、と言う人がいますが、まだ「英会話」の熟練が固定していないうちに帰国
したからです。 
私のように英会話の熟練が固定している場合は、いくらアメリカから離れて日
本に住んでいても、錆びつきません。

英会話練習でも、これらのことを忘れないで練習に励んでください。
それが成功への近道なのです。

「ファン・クラブ通信」 第271号 (2009/02/11) ≪P.E.T.を家族2人で使う≫

数年前からEndo Method 教材を購入して勉強していたのに、色々な理由から
挫折していた生徒さんがP.E.T.を機会に再度勉強を開始するという例が急増し
ています。

自宅のパソコンで Endo Methodを勉強していても、他の家族がテレビを見てい
る部屋では、英語勉強をする側もテレビを見る側も、お互いに迷惑なので、
勉強時間が限られるといった不都合の解決ともなり、もちろん毎日通勤に時間
をかけている人なら、電車で座っている時間が有効に使える、などのメリット
が主でしょうが、次のように子供さんと親がP.E.T.を共用される例も出てきて
います。
幼稚園児とお母さん、中学生とお父さんの2例が既にあります。

幼児用としては Let’s Go と Kids用 Placement Testを、そして大人用とし
ては次の教材を同じP.E.T.に pre-install して出荷するのです:

New Dynamic English
Dynamic Business English
Functioning in English
English by the Numbers
Hospitality English
Advanced Listening(9科目)
English for Success
Clear Speech Works
Placement Test(大人用)

P.E.T. の通常の使い方は、1名の生徒しか登録できず、その生徒と弊社の指
導センターとの自由な連絡が可能なようになっているのですが、2人で使う場
合は、この機能を無視して、2人と指導センターとの連絡は従来のように
p-e net(インターネットによる個別指導方式)を介して行うのです。

このように2人で使えるのも、子供は午後P.E.T.を使い、親は夜にP.E.T.を使
うと言うふうに、使用時間帯を分ける必要は当然あります。
でも、このように2人で使うことによって、費用は2分の1ですみ、非常に経
済的です。

「ファン・クラブ通信」 第268号 (2009/01/21) ≪PET ついに発売!≫

PET (Portable English Trainer)には次の6つの特長があります。

(1)モバイル型(いつでも、どこでも、練習可能)
(2)Endo Method の全教材が内蔵。
(3)あらかじめ決められた練習順序通りに勉強。
(4)全てのソフトが “all-in-one”で組み込み。
(5)「読みながら聴けるオーディオ・ブック」も組み込み。
(6)「拡張性」もある。

今日の「ファン・クラブ通信」では、(4)、(5)、(6)の3つの特長の
説明をまとめさせて頂き、既にこの PETをすぐに購入されたい方々のご期待に
答えて、本日より販売を開始し、弊社のホーム・ペイジより発注頂けるように
致しました。 
 
 http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/pet/pet.html

(4)全てのソフトが “all-in-one”で組み込み:

Endo Method をやりたいと思っても、パソコンが苦手だからなかなか踏み出せ
ない、との声が時々お客様からありました。
Endo Method を学習するのに専門的なパソコンの知識が必要なわけではありま
せんが、普段パソコンを使い慣れていない方にとっては教材ソフトのインスト
ールや学習結果の送信が大変なことだったのです。
PET なら、教材インストーレイションの手続きは全く不要で、何もしなくとも、
届いてすぐに学習が開始できます。
それは全てのソフトが all-in-one でパソコン出荷時に既に組み込まれてい
るからです。 
PETの生徒さんと、弊社の指導センターの間の連絡も、従来のように p-e net
を介さなくともできるようになっております。
しかし、従来と同様な強力なサポートが指導センターより得られるのです。

(5)「読みながら聴けるオーディオ・ブック」も組み込み:

Endo Method 教材で最も重要なものは「ヒアリング・スピーキング教材」の
New Dynamic English です。

これをどうしても充分練習しないと、ネイティヴのしゃべる英語が聴き取れま
せん。
しかし、New Dynamic English は非常にオーソドクスな、ある意味では硬い
教材なので、ある程度 New Dynamic English でネイティヴのしゃべることが
聴き取れて、意味も判るようになると、もう少し「気軽に楽しみながら聴けて
判るような物語」が欲しくなるでしょう。
そして、このような物語をNew Dynamic Englishの補足として聴いたり、自分
でもしゃべったりすることは、英会話力を強化することとなります。
その意味で多数のイソップ物語を PET に組み込んだのです。

次のような物語です:
http://pasocon-eikaiwa.net/backnumber/txt/pet3.html

イソップ以外の物語も今後追加して行く予定です。
これは New Dynamic English 以上に操作が便利にできているのです。
即ち、ネイティヴの英語が文章ごとに、時には文章を構成する「フレイズ」ご
とに、何回でも聴けます。
しゃべられている英文(またはフレイズ)が赤字反転します。
ネイティヴから聴いた英語の文章(またはフレイズ)を貴方が英語で復唱して
録音し、それを再生することもできます。
英語文章だけでなく、日本語訳もあり、ネイティヴが英語でしゃべっていると
ころがどの日本語に相当するのかも一目瞭然です。
即ち、気軽に、楽しみながら英会話力がドンドンついてくるのです。

(6)拡張性:
Endo Method の中核をなす「ヒアリング・スピーキング教材」は標準としては
New Dynamic English を組み込んでいますが、お客様の希望により、子供用の
Let’s Go、中高生用の First English, English for Success、大人用として
は、
Dynamic Business English
Functioning in English
English by the Numbers
Hospitality English
Advanced Listening
なども組み込むことが可能です。
又もう一つの拡張性は、 「読みながら聴けるオーディオ・ブック」も、イソ
ップ物語だけでも200種類以上ありますが、更に他の童話とかなどの教材も
組み込んでいくことが可能なのです。