「ファン・クラブ通信」 第321号 (2010/01/27)≪オバマ大統領の演説-その3≫

オバマ大統領の演説 – 序文及びその1, 2を読んでおられない方は次のURLをお
読みください。
http://pasocon-eikaiwa.net/backnumber/txt/fc312.txt
http://pasocon-eikaiwa.net/backnumber/txt/fc315.txt
http://pasocon-eikaiwa.net/backnumber/txt/fc317.txt

Now, I am beginning my journey here/for a simple reason.
Since taking office,/ I have worked to renew American leadership/
and pursue a new era of engagement with the world /
based on mutual interests and mutual respect.
And our efforts in the Asia Pacific will be rooted,/ in no small measure,/
through an enduring and revitalized alliance /between the United States and Japan.

日本で外遊を始めた理由は簡単です。
大統領になってから、私は米国の指導力を一新しようとし、
相互の利益と敬意に基づく新しい時代の世界へのかかわりを追求してきました。
そしてアジア太平洋地域での我々の努力はかなりの部分、
新しい活力を与えられた不朽の日米同盟を通じてなされていくことになるでしょう。

From my very first days in office,/ we have worked to strengthen the ties/
that bind our nations.
The first foreign leader that I welcomed to the White House/
was the Prime Minister of Japan,/ and for the first time in nearly 50 years, /
the first foreign trip by an American Secretary of State, Hillary Clinton,/
was to Asia,/ starting in Japan. (Applause.)
大統領就任の直後から、私は日米を結んでいるきずなを強くしようとしてきました。
ホワイトハウスに迎えた最初の外国の指導者は日本の首相です。
ほぼ50年間で初めてのことですが、米国務長官として、ヒラリー・クリントン
が初の外国訪問にアジアを選び、それは日本から始まりました。

In two months,/ our alliance will mark its 50th anniversary/
— a day when President Dwight Eisenhower stood next to Japan’s Prime Minister/
and said that our two nations were creating “an indestructible partnership”/
based on “equality and mutual understanding.”
2カ月後にはこの日米同盟も50周年を迎えます。
当時、アイゼンハワー大統領が日本の首相の隣に立ち、
我々の国の関係は「不滅のパートナーシップ」であり「対等と相互理解」
に基づいていると述べました。

———————————————————————-

このあとの「ファン・クラブ通信」でも、続きのパラグラフを順々に紹介して
行きます。
文章で難しい箇所には文法的な解説をしても良いのですが、そこまでしなくと
も、意味ごと(フレイズごと)に斜線(/)で区切っておきましたので、これだ
けの助け舟と日本語訳もつけましたので、これで十分事足りると思います。

しかし、何かご質問のあるかたは、どうかお気兼ねなく、次のところにお尋ねください:
フリー・ダイアル:0120-322-989
イーメイル: company@pasocon-eikaiwa.com
FAX: 042-595-9147

「ファン・クラブ通信」 第320号 (2010/01/20) ≪英文法は「質問したもの勝ち」≫

弊社では、英文法が全くわからない、という状態の人でも短期間に開眼するこ
とができる、非常に特殊な方法で英文法教育をしています。

最近、英文法学習について、弊社の受講生(S.S さん)より、質問がありました。

この方は香港在住の方ですが、ご存知の通り、香港では英語が母国語のように
必要です。

英文法学習の途中でつまづき、にっちもさっちもいかなくなった状態で質問を
してこられたのですが、弊社の Skypeによる1時間半の説明で、一挙に英文法
がわかるようになり、次のURL をクリックして出てくるような難しい長文も
文法的に理解できて、その多層構造図が描けるようになりました:
https://pasocon-eikaiwa.net/endo/tasoukouzou1.pdf

今日はS.S さんからいただいたお礼状を、ご本人の了解を得て紹介いたします。

======================================================================

自分の中であれこれ思いを巡らせては、途方に暮れ、もう駄目かもしれないと
気が遠くなっていましたが 思い切ってお伺いして本当に良かったです。

思いがけず先生のエピソードなどもお聞きする事ができてまた勉強が楽しく思
えてきました。

遠藤先生の探究心と行動力とご経験は人並み外れておりますが、それでもつま
づいたご経験がおありとの事。

そう思いますと、私の様な凡人にとってはどれだけの努力が必要か…
なるほどと思いました。

それでも、焦らずに一つ一つの基礎を固めて(浅い知識で五段跳び六段跳びし
ては 崩れ去り・・ではなくて!) 確かなものにして行けたら良いなと思い
ます。

======================================================================

現在遠藤メソッドを学習中の方で、英文法につまづいて学習が進められなくな
っている方はいませんか。

S.S さんは「自分ひとりで何とか解決しなければ!」との思いで、長い間悩ん
でおられたとのことです。
自分の力で解決しようとすることも大事ですが、ものごとには、「その道の専
門家に聞いた方が速く理解できる」という分野があり、英文法などはまさにそ
れです。

英文法についての質問がある場合は、次のURLから遠慮なくお尋ねください。
http://cs-x.net/endo-method/c/00180.html

「ファン・クラブ通信」 第319号 (2010/01/13)≪英会話学習のスタート教材がお得に≫

前号では、遠藤メソッドのホーム・ペイジ刷新と5% 引きセールについて
お知らせいたしました。

ホーム・ペイジは次のURLです:

   http://www.pasocon-eikaiwa.com/

5%値引き対象商品の一覧は次のURL をクリックしてください。

   http://cs-x.net/endo-method/c/00166.html

今日は、5%値引き対象商品の中からおすすめの教材をピック・アップして、
皆様に紹介します。 今回は主に英会話学習をこれからスタートしたい、と
いう方向けの教材です。

※ご注文手続き後、自動送信されるE-mail 「ご注文受付の確認」は、
5%引き適用前の、定価の金額が記載されていますが、後ほど弊社の担当より
5%引き後の正しい金額をお知らせします。
お支払方法に銀行振込を選択された方は、5%引き後の金額をお知らせしてか
ら、振込みの手続きをするようにお願いいたします。

———————————————————————-

◆口と舌の形で学ぶ英語発音 第3版DVD 【発音指導1回付き】
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/hatsuon/v3_dvd.html

遠藤メソッドは最終的に自由に英語を聞けて話せるレベルまで持っていくため
の最初の入り口として、「発音矯正」を行っています。
理由は商品説明のURL をご覧ください。
発音指導付きなので、間違った練習を積んでしまう心配もありません。

———————————————————————-

◆CASEC 受験申し込み
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/casec/casec.html

英会話学習は、まず現時点の自分の実力を正確に把握することから。
遠藤メソッドでは、学習開始時と、学習修了時の英語力テストを受講者の方に
受けていただき、報告してもらっています。
受講生の motivation アップだけでなく、弊社が効率よく受講生を指導するた
めの貴重なデータだからです。 CASEC はインターネットで40分程度で受験でき
、TOEIC・英検に換算したレベルも判定できるテストです。
今までも\3,500 手数料無料で受験手続を代行してきましたが、今回はさらに
遠藤メソッドをスタートする方への応援価格として5%引きの対象としました。

———————————————————————-

◆アメリカ人先生による英会話レベルのテスト
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/taryu/level-test.html

生身のネイティヴ先生とスカイプで30分程度雑談し、その後ネイティヴ先生と
弊社の教育責任者から非常に詳しいアドヴァイスが得られるテストです。

———————————————————————-

◆バイオリスニング
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/bio/bio.html

遠藤メソッドの学習にはヘッド・セットが必要ですが、バイオリスニングは
子音が含まれる音程領域(周波数領域)を実際の英語発音よりも増幅して聴か
せることにより子音発音を敏感に感じ取れる耳を育ててくれます。
遠藤メソッドの学習スピードをさらに短期間に縮めてくれる、心強い機器です。

———————————————————————-

「ファン・クラブ通信」 第318号 (2010/01/07)≪ホーム・ペイジ刷新と5%値引き≫

明けましておめでとうございます。

本日より、最も効率的な英会話勉強法を提供している国際教育研究所の
ホーム・ペイジを刷新しましたので、是非ご覧ください。 次のURLです:

   http://www.pasocon-eikaiwa.com/

これを記念して、1月末までに弊社教材を購入されるお客様には 5% 値引き
させて頂きます。
値引き対象商品の一覧は次のURL をクリックしてください。

   http://cs-x.net/endo-method/c/00166.html