「ファン・クラブ通信」 第304号 (2009/09/30) ≪微妙な英語発音の違い、その6≫

「微妙な発音の違い」と題して、易しいようで、日本人は案外間違いやすい
英語発音を取り上げています。

今週取り上げる発音はsing や king の最後の g の発音です。
カタカナ表記ではシング、キングと書くでしょうが、「グ」とは全く違った
発音です。
あなたは正しく発音できているでしょうか?

この発音記号の詳細説明は、次の解説ムーヴィーをご覧ください。
http://cs-x.net/endo-method/c/00080.html

こういった発音をもっと詳しく学び、発音指導も受けて上手になりたい
方は「口と舌の形で学ぶ英語発音」第3版を練習してみませんか:
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/hatsuon/v3_dvd.html

発音トレイニングは、ヒアリング力の急速アップにも役立ちます。

「ファン・クラブ通信」 第303号 (2009/09/24) ≪ 英会話力レベルのテストを受けて ≫

ファン・クラブ通信第300号にて、「アメリカ人先生による英会話レベルのテスト」
の開始を発表しましたが、これを受けた方より早速感想文が届きましたので、
ご紹介します。
最後にこのテストの期間限定、特別価格のご案内もあります。

———————————————————————-

2009年9月14日に「アメリカ人先生による英会話レベルのテスト」を受けました。
私は現在ヒアリング・スピーキング教材のNew Dynamic English (NDE) Module 5
を学習しており、遠藤先生からのすすめでこのテストを受けることになったもの
の、普段ネイティヴと話す機会がほとんどないので、果たしてネイティヴ先生と
の会話自体が成立するか、非常に不安でした。

メリッサ先生、私(自宅)、遠藤先生(国際教育研究所)、の3者でスカイプ
接続し、簡単なスクーリングの説明などの導入を遠藤先生がしてくださった後
はずっと、メリッサ先生と私の2人だけの会話でした。
遠藤先生はその間オブザーバー(観察者)として、黙って2人の会話を聞いてい
ました。

始まってみるとメリッサ先生はとても話しやすく、こちらの趣味とレベルに合
わせて話題をどんどん提供してくださり、自己紹介、私の趣味のダンスのこと、
ダンスではどの筋肉を主に使うか? 住んでいるところで開催されるマラソン
大会のこと、オバマ大統領の本は英語学習に適しているか?まで、いろいろな
話をすることができ、あっという間の30分でした。

このテストでは、点数で結果が出るわけではありませんが、テスト後にかなり
詳しいアドヴァイスを遠藤先生から受けることができ、そして何より、テスト
中に、自分が一番、自分の現在のレベルをつかむことができるのです。

リスニングは完璧でないにしろ、New Dynamic English 学習前よりはずっとで
きるようになったと感じました。
メリッサ先生の発音は非常に聴きやすいということもあります。
しかし言いたい事を、自分の思ったとおりに話すことがぜんぜん駄目で、とて
ももどかしい思いをしました。
「なぜ英語が聴けないのか、話せないのか」http://pasocon-eikaiwa.com/naze
に、「通常しゃべる力は聴ける力の3分の1」と説明がありましたが、
それを痛感しました。
基本的文法知識、単語語彙力不足であるとスクーリング後に指摘されました。

また、話すこと、聴くことに集中しすぎると発音へ注意が向かなくなり、発音
が悪くなることを指摘されました。
Endo Method の発音学習は卒業したはずですが、話すこと、聴くことに注意を
向けながらなお、発音も安定しているというレベルまで達するのには、まだま
だNDEの反復練習による鍛錬が必要だと感じました。

こういった細かいアドヴァイスは、すべてスクーリング後に遠藤先生からいた
だきました。
こうした分析がいただけるのも、ネイティヴと私の他に、遠藤先生がそばで会
話をじっと聴いて観察する、オブザーバー制の大きなメリットです。
最初このオブザーバー制のことを聞いたとき、自分の下手な英語を、メリッサ
先生だけでなく遠藤先生にも聴かれてしまうのか・・・という恥ずかしさ、緊張が
あったのですが、やってみるとスカイプで顔が見えないのでそれほど気にはな
らず、むしろいざというときのことを考えると心強かったです。

そしてスクーリング後に受けるアドヴァイスの質の高さを考えると、マン・ト
ゥー・マンの会話レッスンよりも新しく効果的なシステムだと思いました。
自分が会話中に感覚的につかんだ弱点を、さらに分析的に教えてくださり、
改善法の指導がいただけるのです。

果たして英会話学校にこのようなシステムを導入しているところがあるでしょ
うか?
せっかくネイティヴとの会話レッスンをしても、ただ楽しい会話だった、何と
か通じたかな?、程度で終わってしまっては意味がありません。

このテストを受けて良かったことは、以上のようなさまざま自分の課題を知ること
ができたことですが、もうひとつ、自分にとって大きなメリットがありました。

会話の前は緊張してコチコチだったのですが、会話が始まってみれば、次から次に
自分が表現したいことがあふれてきたことです(それを全部伝える力はまだまだ、
無かったのですが・・・)
こんな自分にも英語で表現したいことがたくさんあった。
そして、やはり自分が言いたい事を100%近く思いどおりに、英語で言えるように
なりたい!
こういった自分の気持ちの発見は、今後の英会話学習を続ける上でとても有意義な
ものでした。
ますますNDE の練習を頑張らなければと思います。
メリッサ先生は、このように生徒の気づかない学習動機を引き出してくれる先生
なので、英会話力判定の目的だけでなく、英語学習の継続にくじけそうになって
いる方にも、一度受けてみることをおすすめしたいです。

———————————————————————-

【国際教育研究所 遠藤より】

これは、30分、わずか \3,500 の英会話テストです。
TOEIC、英検テストよりも金額が安く、申し込んでから、1~2日以内にテストが
受けられるのです。
しかも、紙の上の筆記テストや、○×式の無味乾燥なテストでなく、生きたネイ
ティヴとライヴの経験ができるところが非常な取り柄なのです。

テストの Melissa 先生が人の心をそらさない、如才のない、英語教育に熱心な、
優れた先生であることも、非常にこのテストの価値を高めています。

私が New Dynamic English の補足として実施している1回(30~90分)の Skype
によるスクーリングは好評を得ていますが、これとかなり似た効果があります。

ネイティヴ先生の30分テストのあと、私からのアドヴァイスも生徒に Skype なり、
E-mail なりで与えますが、Melissa 先生からもE-mail で生徒に所見をまとめた
ものが送られてくるのです。

これは、全てが良く考えつくされた「遠藤メソッド」のコースの中でも断トツの
教育の一コマだと思います。

皆さんは恐れをなして、なかなかこのテストを受けたがらないようですが、未体
験の人もぜひ一度受けて、このテストの価値を知っていただきたいので、

【9月末日】までに限り 【\500 特別値引きの \3,000】

で受けて頂くようにしました。

この特別価格の適用をご希望の方は、次のURLから発注手続きの際に、最後の
「備考」の所に「\3,000」と記入してください。

【アメリカ人先生による英会話レベルのテスト】
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/taryu/level-test.html

「ファン・クラブ通信」 第302号 (2009/09/16) ≪ 世界のトップリーダー英語名言集 ≫

非常に良い英語の格言集を見つけましたので、ご紹介しましょう。
Jリサーチ出版の「世界のトップリーダー英語名言集 BUSINESS」です。

皆さんもたくさんの格言をご存知でしょう。
その中には、我々に深く感銘を与えるようなものが多くあります。

これらは大抵古くからあるものですが、今回ご紹介する「世界のトップリーダー
英語名言集」で取り上げられているものは非常に最近の欧米識者の格言なので、
我々には古い格言よりも、更にひしひしと心に訴えるものがあります。

実業家、政治家のものの考え方です。 たとえば、次のような偉人の格言です:

□ アイゼンハワー
■ アインシュタイン
□ ウォルト・ディズニー
■ エジソン
□ カルロス・ゴーン(日産自動車)
■ ケネディー
□ ココ・シャネル(フランス ファッションのリーダー)
■ ジャック・ウェルチ(GEの会長で、米国業界で最高の経営者と言われている人)
□ チャーチル
■ ピーター・ドラッカー(経営学者)
□ ビル・ゲイツ(Microsoft)
■ ヘンリー・フォード(自動車の大量生産方式を打ち立てた人)
□ ルーズベルト
■ ロックフェラー(石油王)

このような著名な実業家、政治家の格言は、貴方の人生をより良く生きて行く
上で非常に貴重な考え方を提供してくれます。
しかも、それが優れた英語表現で提供されていますので、貴方の英語勉強にも
役立ちます。

一つ例をご紹介しましょう:

—————————————————————
In the middle of difficulty, lies opportunity. (Albert Einstein)
困難の最中にこそチャンスはある。
—————————————————————

この本を弊社は次のように、一般書店で買われるよりも有利な条件で、販売致
します。 
特典は2009年10月いっぱいまでで終了予定なので、お急ぎください。

【特典1】 送料無料

【特典2】 定価(税込み 1,050円) の5%割引、998円で提供

【特典3】 英文で難しい所があれば、弊社が無償で指導させて頂きます。

【特典4】 私(遠藤尚雄)はジャック・ウェルチさんとは非常に親しい関係に
ありましたので、彼のことについては色々お知らせできます。

【特典5】 ウェルチさんが会長であった General Electric と対等合弁関係に
あるファナックは過去25年間平均で日本経済新聞の優良企業ランキングで最上位
にありますが、このような優良企業の企業哲学を私が英文で General Electric
社に紹介した小冊子「Japanese Culture」を無償で提供いたします。
この小冊子も、世界のトップリーダー英語名言集」と同様、内容的にもためになり、
英語勉強にもなります。

「世界のトップリーダー英語名言集」発注は次のURLです:
http://www.pasocon-eikaiwa.com/shouhin/books/topleader/

この格言集はネイティヴ発音の音声 CDもついています。
しかし、内容が深遠な文章なので、これをリスニング練習に使うには、
まだ大抵の生徒さんの英語レベルでは無理でしょう。

日本語訳を読んでも、よほど熟読しないと意味が判らないほどなので、英語の
リスニングに弱い日本人には難し過ぎるのは当然です。

頭を冷やして、単語も字引で引き、英文法も考えながら意味を理解せねばなら
ないような文章が多いのです。

しかし Endo Methodの上級クラスでは、この程度の英文でもネイティヴにしゃ
べられて、理解できる英会話能力を築く力をつけているのです。