「ファン・クラブ通信」 第167号 (2007/1/31) ≪英会話オンライン説明会(無料)– なぜ超高速英会話か?≫

わざわざ説明会場に出向かなくとも、自宅で弊社の説明会に参加できる画期的
な方式をお知らせします。
インターネットによる「オンライン説明会」です。 無償です。
それどころか、参加者には弊社勉強法の書籍を差し上げます。

何故弊社の英会話勉強法は一般の英会話学校の10倍も効果があるのかがテーマ
です。 どうか、お友達の方とご一緒に参加してください。

説明者1名とお客様複数名が参加できます。 百聞一見にしかず。
まず次の URLをご覧ください。
http://www.pasocon-eikaiwa.com/video/setsumeikai.asx

貴方のパソコンがインターネットにつながっておれば、ヘッド・セットとマイ
クがあれば、参加可能です。
ヴィデオ・カメラを使えば、貴方の顔も写ります。 

ご興味のある方は次の URLより申し込んでください。
http://pasocon-eikaiwa.net/present/setsuoubo_online.php

「ファン・クラブ通信」 第166号 (2007/1/24) ≪2007年1月14日 合同説明会の報告≫

1月14日(日曜日)に東京赤坂見附のアイリス・プラザで開催したアイリスと
国際教育研究所の合同説明会には27名が出席され盛況でした。 

その後、出席者のご意見を集めた結果、今後はこの種の会合は次のような方針
で継続していくことに決定しました。

会合名は過去数年間使用していた「ファンクラブ通信 同好会」とします。
年2回、場所は東京赤坂見付のアイリス・プラザ、日曜日、午後1時~5時。
(5時以降食事会)参加費 \2,000(懇親のための食事費用、食事棄権の方は無料)

上記の年2回の同好会は、あらゆる層のお客様をお招きします。

それ以外に個別議題に関する同好会を、お客様からのご希望に合わせて必要な
だけの回数開催します。
ただし、この個別議題の同好会は1回お客様数マックス4名で、議題は、次のよ
うなものとします:

(1) Endoメソッドの勉強会(これのみ無料)
(2) 発音
(3) 英単語記憶
(4) ヒアリング・スピーキング
(5) 多読

一つの議題の希望者が4名を超える場合は、同一議題で複数回会合を持てば良
いのです。 

このような「個別議題の同好会」は必要に応じて細分化する場合もあるでしょ
う。 例えば、発音でも、特に難しい国際発音記号だけに絞った勉強会です。
ヒアリング・スピーキングにしても、New Dynamic English の中である1つの
Module だけとか、Dynamic Business English だけ、Hospitality English だ
け、Advanced Listening だけ、などといった具合です。

「個別議題の同好会」はアイリスのインターネットによる個別指導システムを
利用し、お客様は自宅から参加でき、わざわざ赤坂見付のアイリス・プラザま
でお越しいただく必要がなくなります。
1回の長さは1時間以上必要なまでとします。
実施の要領を理解するには、次の URLをクリックしてください。
http://www.ilisbb.net/video_contents_demo55/asx5150/kawamata.asx
先生1人が生徒1人を教えているムービーがでてきますが、それが生徒が4人の
場合は4人の顔の動画がでてくるのです。

「個別議題の同好会」の同時参加者数は、現在のところマックス4名ですが、
これはインターネット回線の速度などを考慮しての制約で、将来は人数を増や
せる可能性はあります。
参加資格はインターネット結合の出来るパソコンと、ヘッドフォーンとマイク
ロフォーンを持っておられることです。
パソコンに取り付けるヴィデオ・カメラをお持ちの方は、ご自分の顔が先生を
含む参加者全員に見えるようになりますが、ヴィデオ・カメラがなくとも、自
分の顔が出ないだけで、先生1名と他の生徒さん3名との会話は自由に出来るの
です。
参加費用は時間の長短とは無関係に1回1名 \5,000 です。
(1) のEndoメソッド勉強会、だけは参加費は無料です。
むしろ、弊社発行の書籍を無料で差し上げます。

1月14日の合同説明会参加者の感想文は、次の URLから見ることが出来ます。
http://www.pasocon-eikaiwa.com/campaign/setsumeikai/kansou.pdf

これらより、何故「個別議題の同好会」を作るようになったかが、ご理解いた
だけるでしょう。

「個別議題の同好会」の申し込みは次のホームペイジより常時受け付けており
ます。
同じ議題に関する申込者の数がまとまれば開催することとなります。
開催日時は、土曜日か日曜日の午前か午後となりましょう。
生徒さんと弊社側の都合さえつけば、平日の夜、7時とか9時以降とすることも
ありましょう。

「ファン・クラブ通信」 第165号 (2007/1/17) ≪弊社はサーヴィス業です≫

次の文章は正月3日にある勉強熱心な生徒さんからの【掲示板】への投稿文と、
それに対する私(国際教育研究所 遠藤)からの返事です。
【掲示板】は読まれない方が多いと思います。
非常に貴重な投稿文なので【掲示板】だけで埋もれてしまっては勿体ないので、
この「ファン・クラブ通信」に掲載させて頂いたのです。

*********************************************************************

遠藤先生、みなさん、新年あけましておめでとうございます。
Endo Method で発音の練習をしています。

年末に第二回目の発音指導を申し込んだら、本日、遠藤先生から発音指導書を
いただきました。

ファン・クラブ通信に「年末年始もp-e net 各種学習記録や発音録画、学習相
談は受け付けている」と書かれていましたが、まさかご指導までいただけると
は思っていませんでした。
貴重なお正月の時間にまで見ていただいてしまって、申し訳ないような複雑な
気持ちですが、本当に嬉しいです。

お正月は、自分にとっては年に数回あるかないかの貴重な連休で、いつも以上
に発音練習したいと思っていました。
そんな中、発音指導書をいただけたことで、自分の発音のおかしい点や改善ポ
イントがわかり、一歩先に進んだ練習が出来るようになったので、感謝してい
ます。

教材も学習法も好きですが、発音指導を受けることが出来、細かい点まで詳し
く指導していただけるのは、他では得られない貴重なものです。

まだ言えない発音記号もあり、先が長そうですが、確実に身につくまでしっか
り練習を重ねていきたいと思います。

年末、「スィ」の練習中に歯が痛くなって、歯科医に診てもらったら「歯の打
撲傷」と診断されてしまいました。
練習方法がおかしいのかもしれません。
(発音練習で顔の筋肉痛になった方は多いようですが、歯が痛くなった方はい
らっしゃらないですよね。)

CD-ROM や発音指導書を見直して、一から頑張ります。
【遠藤尚雄より発音の生徒さんへ:】

あけましておめでとうございます。
お正月早々お褒めに預かり有難うございます。 私は一流大学の英語学部の教
授よりも高度な英語教育をしていると自負はしております。
そして、そのような高級な仕事をしている人は大学の先生にしろ、大企業のエ
リートにしろ、勤務時間は短く、当然夏休み、冬休みはたっぷりと取り、土、
日も休み、ウィーク・デイも早く仕事を終わるのが普通だということは知って
います。

しかし、私は自分がしている英会話教育と言う職業は、レストランや小売業、
百貨店、コンビニのように「サービス業」であると思っています。
即ち、一般の人が休んでいる時にこそ、それらの人はサービス業を利用するの
です。 
そうすると、私としては、サービス業と同じ勤務形態を取るべきだと考えてい
ます。
そうかと言って、一般の人が働いている時間帯も休むわけにも行きません。
もっと会社が経済的に余裕が出てくれば、シフト制を採用したいところですが、
まだ、それだけの経済的余裕がないので、今のところは、私の会社の従業員は
休ませて、私だけは土日、正月はなく、平常の日も夜は11時までフリー・ダイ
アル(0120-322-989)の受付をしているのです。

貧乏くじを引いた人生だとは思っていません。
これほど世の中のために立てるような特殊な職業につけて居ることに喜び、感
謝しているのです。

このような会社ですから、皆さんも出来るだけ、こき使ってください。
そして貴方の英会話力を急速につけてください。