「ファン・クラブ通信」 第72号 (2005/03/30) ≪資料・情報の重要性≫

皆さんは長年、小学校、中学校、高等学校と毎日学校に通って「先生から学ぶ」
ということに慣れてきました。
当然のことながら教室で先生の説明を一生懸命に聴く生徒が、先生の説明を真
剣に聴かない生徒よりは勉強が良く出来るわけです。
先生の言うことを良く聴き、出された課題をこなし、良い点数を取っていれば
良い生徒、優秀な生徒ということになります。

しかし、この Endo Method英会話習得法は完全独学です。 そして皆さんは長
い間学校に通い「人に教えてもらう」ことに慣れてしまっているので、独学の
要領が分らない場合が多いのです。

学校の教室で、先生の説明に真剣に耳を傾けることに相当するものは独学勉強
では何に相当するのでしょうか。
それは独学教材(CD-ROM)のために、書いた、或いはパソコン上での、説明資
料なのです。 

このことを理解していない生徒さんは Endo Method の説明資料を読まないで
教材の勉強だけに励みます。 教室でも教材は使いますが、同時に先生の説明
が大事なのと同じようにEndo Method の場合は教材 CD-ROMと同様に先生の説
明に相当する説明資料が大事なのです。

弊社の説明資料とは具体的には次の URLで見られる全ての資料です:

  http://www.pasocon-eikaiwa.com/shiryou/info-map.html

上記の「Endo Method 資料・情報一覧表」でも見ることが出来ないのは
p-e net加入者だけのための「重要資料」及び「資料室」です。
ここには貴重な資料が多数ありますが、これらは p-e netに加入されて始めて
見ることが出来るものです。

p-e netをご存知ない方は次の URLをご覧ください:

  http://www.pasocon-eikaiwa.com/penet/setsumei.html
まず資料に目を通し、その内容を理解したうえで勉強しないと効果が上がらな
い、ということをご理解ください。

「ファン・クラブ通信」 第71号 (2005/03/23) ≪早稲田大学エクステンションセンター≫

皆さんは「オープンカレッジ」、「エクステンションセンター」をご存知でし
ょうか。 一般社会人を対象に大学などが講座を開くというものです。

このたび、早稲田大学エクステンションセンター八丁堀校で、Endo Method の、
「発音」講座が開講されることになりました。
4月18日より毎月曜日・18:15~19:45で合計10週間の講座です。 
じつは既に今年1月~3月に第1回の講座が開かれ、4月からの講座は第2回
目なのです。
「口と舌の形で学ぶ英語発音」 CD-ROM基礎編、応用編を用いた、弊社の発音
練習コースは3回の発音指導込みの通信教育で大きな効果を上げています。

その効果は次の URLで紹介しています:

●発音が目立って上手になった6人の例
  http://www.pasocon-eikaiwa.com/hatsuon/yushu/sample.html

このように通信教育だけでも十分効果があがるのです。

しかし生徒さんのなかには、実際に先生の直接指導を得たいと思う方もおられ、
そのような方にお勧めできるのが、この早稲田大学エクステンションセンター
八丁堀校の講座なのです。

詳しくは次の早稲田大学八丁堀エクステンションセンターの URLを開き、直接
早稲田大学から「2005年度春講座パンフレット」を入手するか、

  http://www.waseda.jp/ex-hachobori/aboutus/aboutus.htm(全般紹介)

この後次の URLの画面を出して検索してください。

  https://www.waseda-extension.com/o2004s/index.php

その中で キーワード(クラスコード)の横長の窓に 810635  とタイプして、
「検索」ボタンを押すと講座の紹介がみられます。

講座名は

 “誰でも必ず英語をものにできる!
  短期間に「英語脳」をきたえあげる英会話習得法講座”

内容は「方法論」と「発音」です。

しかし、開講期間と時間の制約があり、すべてを網羅することはできないため、
Endo Method の教育理論、発音練習の重要性をご理解いただくための講座内容
となっています。

ご興味のある方は、ぜひ参加してみてください。

掲示板に活発な投稿がありますので、ご覧ください。
ファン・クラブ掲示板: http://pasocon-eikaiwa.net/bbs/

「ファン・クラブ通信」 第70号 (2005/03/16) ≪掲示板をどんどん使ってください≫

あなたが英語を勉強していて、行き詰るとき、挫折しそうなとき、何か分から
ない事があるとき、他の人の考えや意見が聞きたいときってありますよね。
そんな時どうしていますか? お一人で悩んでしまっていませんか?

一人で悩んでいても解決しないということは分かっていても、どうしたらいい
かわからない・・・

そんな時、ぜひファン・クラブ掲示板にそのことを書き込んでください。
誰かがきっと、あなたの力になってくれるはずです。
また、書き込むこと(文字にすること)で気持ちがスッキリすることもあるかも
しれません。
勉強の悩み、他の人はどう解決しているのか、悩んでいるのは自分だけなのか、
何か情報はないか、など何でもいいんです。別に英語勉強と直接関係ないこと
でも・・・
遠藤先生に直接聞けないようなことも、きっとあることでしょう。

    そんなとき、掲示板に書き込んでみてください。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まだ Endo Method で勉強を始めていなくてもいいんです。

独学やトレイニングというのは、集中力や やる気の維持がとても難しいです
ね。 だからたいていの人は途中で挫折してしまうのです。
そんな時、誰か相談できる人や仲間がいれば、続けるきっかけになってくれる
でしょう。

掲示板で、決してあなただけではない、ほかにも仲間がいるんだ、ということ
を感じてください。
ファン・クラブ掲示板のURLは

   http://pasocon-eikaiwa.net/bbs/ です。
最近「交流会」や「単語記憶」のことで、たくさんの書き込みがありますので、
あなたも是非覘いて、そして是非書き込みを残していってください。
                【パソコン英会話】ファン・クラブ事務局