「ファン・クラブ通信」 第44号 (2004/09/16) ≪今週の話題 : 電子辞書の選択法 ≫

今回のテーマは、「電子辞書の選び方について」です。
電子辞書が色んなメーカーから出ていますが、どれを購入してよいのか迷って
いる方も多いのではないでしょうか。
どのようなポイントで電子辞書を選べば良いのかを解説します。

———————————————————————-

【I.Y.さん】:

電子辞書を購入しようと思います。

そこで質問ですが、選び方ということで、『ネイティヴの発音が出る事』とあ
りますが、ヨドバシカメラで聞いたところ、ネイティヴの発音が出るものが、
1つしか置いてなくて、しかも、9万語のうち1万語しか発音されないとの事
でした。

しかも高校生におすすめのもので、英語を極めたい人向きのもので発音機能が
付いているものはありませんでした。

特に発音機能はなくても大丈夫でしょうか?

なにかおすすめの機種をご存知でしたら、教えて下さい。
よろしくお願い致します。

 

【国際教育研究所 遠藤より】:

『1. 発音記号を読んで正確に発音できるようになることが大事』

ネイティヴの発音を聴かなくとも辞書内の発音記号を読むだけで正確に発音出
来るようになっておれば発音付きの電子辞書でなくとも良いでしょう。

貴方は今までに弊社の発音指導を2回受けておられます。
そしてここ2ケ月程は発音練習をやめておられるのでしょうか。

第3回目の発音指導が必要ですし、その時の私の判断で十分発音が良いとなれ
ば国際発音記号を見るだけである程度の正しい発音が出来るわけです。

貴方がもっとも最近に弊社に送られた「口と舌の形で学ぶ英語発音」の練習累
積時間は14時間59分で、これは9月8日でした。

平均的な生徒さんは60時間程度練習しておられます。
これから考えると貴方の発音練習量はまだ少ないです。

しかし、その割には第2回目の発音指導の結果は良かったと思います。

 

『2. 全てに発音音声が付いていなくても良い』

9万語中1万語に発音がついておれば、それで十分でしょう。

発音付きの1万語は頻出頻度の高い1万語でしょうから、その1万語と言うの
は貴方が持っておられる語彙よりも多いでしょう。

 
『3. 国際発音記号が使われているかどうか』

電子辞書でも、普通の辞書でも大事なのは国際発音記号が使われていることで
す。

日本で伝統的な研究社、三省堂、小学館などの英和辞典なら国際発音記号が使
われていますが、最近活発に日本で売られている英国、米国製の辞書は殆どの
場合は国際発音記号ではありません。

弊社の「口と舌の形で学ぶ英語発音」で国際発音記号を学んできておられるの
で、これより異なる発音記号の辞書は避けるべきです。

英国、米国製の辞書は大抵の場合、ある程度国際発音記号と似ていますが、と
ころどころで違いがあります。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
☆                                 ★
★          ファン・クラブ会員用掲示板          ☆
☆                                 ★
★        http://pasocon-eikaiwa.net/bbs/          ☆
☆                                 ★
★    ファン・クラブ会員の皆さんの間での交流・情報交換     ☆
☆    お悩み相談など何にでも活用してください。         ★
★                                 ☆
☆    最近興味深い書き込みがありますのでご覧ください。     ★
★☆   あなたもぜひ、書き込みをしてください!         ☆★
☆★☆                             ☆★☆
★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆★

広告

紹介 endomethod
半年~1年で、高いレベルの英会話力が身につく。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。